【おしごと交流会】仕事を考えることは、人生を考えること

先日「ゆるっと会社で繋がろう!おしごと交流会」が開催されました。主催は、パソコン修理店 スマホドック24 八王子店さんです。

主催のスマホドック24 八王子店 店長の田邊さん(左から二番目)。

今回は「誰でも参加OK」の理由

「おしごと交流会」とは、「代表者」と「従事者」というそれぞれの立場による悩みや想いを「社長の部」と「社員の部」と称し、それぞれの回を設けて異業種の方とお話しした後に両者揃って「全体でディスカッション」することで、様々なジャンルの会社同士の広い付き合いに繋げることを目的としています。

まずは、そんな「おしごと交流会」の目的やコンセプトを知ってもらうべく、今回は立場を限定することなく、この会の基礎を作るため「誰でも参加OK」として開催しました。

スマホドック24 八王子店を運営する株式会社ヒューマンライフ 取締役の橋山さん(写真中央)が発起人。

参加者の来場動機は様々

今回は「誰でも参加OK」と謳い、参加者を募りました。

参加された方は、経営者、従事者、共同経営をされている方等、実に様々。その立場によって課題や悩みは異なり、多角的な視点から見た「おしごと」にまつわるお話が飛び交いました。

スマホドック24 八王子店とは?

スマホドック24 八王子店を運営するのは、株式会社ヒューマンライフ。平成2年の創業から約30年に渡って三多摩地区を中心に法人向けのOA機器の販売・工事や社内ネットワークの保守・セキュリティ構築を提供する。

2014年4月に パソコン修理専門店 スマホドック24 八王子店 をフランチャイズ契約で八王子市中町にオープン。2015年9月に同 橋本店をオープン。以来、近隣地域のパソコンや周辺機器の故障トラブルの解決や購入サポートなどをメインに店舗営業を行う。

発起人 橋山勝也の想い

メーカー修理のように固定された修理メニューやマニュアルでの対応ではなく、一つ一つの故障内容や使用用途 及び 依頼主の希望をしっかりとお聞きした上でよりベターな解決方法を提案することに重きをおくことを店舗運営方針としています。

修理ありきではなく、次のトラブルを見越した説明して依頼者が最終的に何を選ぶべきか判断していただくことで、故障というネガティブな経験を今後のポジティブな使用方法に変換するお手伝いが出来ればと考えながら日々もくもくと修理を行っております。

異業種交流会や他社の代表者との交流で得た刺激やアイデアなどを社内で共有しようとしても、その場を経験していないためか共感することすら難しいケースを自社内でも良く目にします。逆にスタッフ同士の交流で得てきたものも、「ウチの会社では規模や業種が違うから難しい」と後回しになりがちと感じます。

この交流会に興味を持っていただける参加者の方々とは、代表者と従事者という二つの立場を本当の意味で尊重して、それぞれから出てくる悩みやアイデアを座談会形式で話し合うことで 会社同士の有意義な交流が出来ればと思います。

初回はグループワークも私たちが提案して行いますが、少しずつ参加者からのアイデアも受け入れてそれぞれが思いっきり発言しあえる関係が築ければ嬉しいです。

「楽しいについて厳しい仲間」が増えることを楽しみにしています。

今後も引き続き開催していきます

来月以降も引き続き開催予定の「おしごと交流会」。
次回も「誰でも参加OK」のスタンスで、ご自身の「おしごと」を考えつつ異業種交流会として開催出来れば、と思っています。

仕事を考えることは、人生を考えること。

仕事について、人生について、この機会にじっくりと考えてみませんか?そして、心強い仲間を見つけてください。

SNSのフォロー・記事のシェアをお願い致します!